素敵な人に出会って幸せに過ごそう!

結婚相談所と聞いてどんなイメージが浮かびますか

結婚相談所と聞いて沸いてくるのは良いイメージですか、それとも悪いイメージですか?近年結婚相談所を悪用して年配の方の資産をだまし取る悪女の事件が報道される事があり少し胡散臭さを感じている方も多いかもしれません。
そもそも結婚相手をサービス業として紹介するこうした業種が出来たのは、恋愛結婚が主流になりお見合いで結婚する人が減ったからだと言われています。
一昔前までは、おせっかいな親戚のおばちゃんや近所のおばちゃんが年頃の独身男女を見つけると必ず釣書をどっさりかかえてやってきたものです。
ところが最近では核家族化が進み近所付き合いが希薄になったこともあり、そうしたおせっかいを焼いてくれる人はめっきり少なくなりました。
そこで登場したのが結婚相談所などの業者なのですが、当初は若者向けのサービスが主流でしたが、最近は壮年から老年向けの需要が主になってきています。
これも核家族化の影響で、年を取って連れ合いに先立たれたらもう誰も自分の面倒を見てくれる人がいなくなってしまうからです。
そこで再婚相手を探そうと思ってもいい年をして誰かに見合い相手を探してもらうのも気恥ずかしい。
だったら業者に頼むかとなるのは自然な事ですね。

結婚相談所でお見合いをしたい。

結婚相談所のイメージ 仕事が忙しく、異性と親しくなれる機会が少ないと感じている人が増えています。
20代後半を過ぎると、周囲の人も家庭を持たれている人が増えてくるため、あせりやプレッシャーを感じている人も大勢おられます。
信頼できる結婚相談所は、相手の身元や職業、年齢などもきちんと確認をして、登録をしているので、条件に合った異性と出会いやすくなっています。
結婚相談所では、経験豊富なスタッフがカウンセリングを行っているため、お見合いを成功させるためのアドバイスを行っています。
結婚相談所に依頼すると、様々な年代の男女が出席している婚活パーティーをセッティングしてくれるので、気の合う異性を見つけやすくなっています。
お見合いを成功させるためには、はきはきとした受け答えを行うようにして、清潔感のある服装や髪型を心掛ける必要があります。
お見合いがうまくいったら、何回かデートを重ねることで、将来の伴侶を見つけやすくなっています。

CONTENTS
メニュー twitter

『結婚 イメージ』 最新ツイート

@matorikasan1723

私がそんな話ばかりするからか、長男も次男も結婚にいいイメージ全く持っていない。ずっと独身で気楽に過ごしたいと言っている…(@_@)

9分前 - 2018年10月15日


@MouseYosshi

そしてそれがそのまま私たちの 日本人のイメージに重なった」マネゴルドさんはそう振り返る。御結婚50年を迎えられた2009年、陛下は記者会見において「わたしは結婚によって開かれた窓から実に多くのものを吸収し、今日の自分を作って来てい… https://t.co/0gyuRxzDfP

19分前 - 2018年10月15日


@twotone_bot

Facebookで、高校・中学時代の知り合いを探してみた だいたい同じように年をとっていて、自分の中のイメージでは10代のままだから、その乖離がすごく変な感じがした みんな、結婚して子供を産んでいた なんだか、もうすごく大人だ 会ってみたいけど友達いないから無理

20分前 - 2018年10月15日